本文へジャンプ

ニュース

コラム

【ペイント☆コラム】 刷毛について
2015.04.22

【ペイント☆コラム】 刷毛について

刷毛は壁を塗る際に必要なツールの1つで、
家具や壁の隅の部分や、塗り分けをする場所の細かい部分を塗ったりする時に使います。

海外と日本ではペイントのスタイルが異なるため、使われる刷毛のタイプも変わってきます。

<海外>
DSCN2124テーピングなどの養生はあまり行わずに、
壁の隅のところを刷毛で直接、ラインを取るようにして塗り分けることが多く、
まっすぐとしたラインを引きやすい毛先が揃うタイプの刷毛がよく使われています。

<日本>
DSCN2123はみ出したくない場所をしっかり養生して、
テープで塗り分けのライン作りをしてペイントするので、
塗料を多く含み、一度で長い直線を塗れる筋交刷毛がよく使われます。

効率的に直接一気に塗ってしまう海外、しっかり養生してから塗っていく日本、
あなたのペイントスタイルはどちらでしょうか!?

青山フラッグシップショップでは
ベンジャミンムーアペイントの特徴に合った両方の刷毛をお取扱いしております。
ぜひ手に取ってご覧ください!

◆オンラインショップ:Painting Tools
http://benjaminmoore.shop-pro.jp/…

◆過去のコラムはこちら
http://benjaminmoore.co.jp/category/column/